ネットワークビジネスがうまくいかない人

それでは、ネットワークビジネスがうまくいかない人、

つまり、ネットワークビジネスが嫌いになった人が見ている
世界についてお話ししてみましょう。

ネットワークビジネスで失敗した人の90%以上がこのパターンで

この世界を見ている。



ここでは、仮に喫茶店「モカ」と森野さんという人
に登場もらいます。

さて、ブルーマウンテンの成功を知った「モカ」という
喫茶店のマスターが居ました。

ブルーマウンテンの成功

「モカ」のマスターはブルーマウンテンが口コミ
で売上を伸ばし大成功したことを知りました。

そこで自分もと思い、モカのお客だった森野さんにこう
持ち掛けました。


「森野さん、ブルーマウンテンの成功をご存知でしょ?
実は私も口コミで売上を伸ばそうとしているんですよ。
そこで、森野さんに口コミをお願いしたいんです。
山田さんの成功をご存知でしょ?
今では月数百万円も貰っているそうですよ。森野さんも
それくらい貰うことが可能ですよ。如何です?やってみませんか?」

とらぬ狸の川算用

山田さんの成功を知っていた森野さんは、おもしろいと思いました。

モカのマスターは続けてこう言いました。

「山田さんは最初自分でコーヒーを愛用して口コミしたらしいですよ。
ですから、森野さんもモカのコーヒー豆をまず買ってください。
心配は要りません。すぐ儲かりますから。」

森野さんの行動・・

森野さんはコーヒーをそれほど好きではありませんでしたが
ビジネスと考えて魅力的だったので、この条件を受けること
にしました。

ほどなく、森野さんの家にモカのマスターからコーヒー豆
が送られてきました。

しかし、それほどコーヒーが好きでない森野さんはそれを
友人に買ってもらおうと思いつきました。

そこで、友人にこう持ちかけました。


「ネットワーク・ビジネスって知ってる?コーヒー豆を
売るだけでとても儲かるんだよ。君もやってみないか?」

すると、友人はこう言いました。

「おいおい、友達から金を取る気かよ。
友達だろ?仕入れ値で分けろよ。」

森野さん
「ええ!?おいおい、これはビジネスなんだぜ。
そりゃないだろ。いい豆なんだら金出して買えよ!」

そういうと、友人は

「ふざけるなよ。友達を商売のネタにしよっうってのか?」

といって怒って帰ってしまいました。



「バカなやつだ。せっかく儲けさせてやろうってのに」

と森野さん。

森野さんは懲りずに知人友人のリストを作って片っ端
から口説いてまわりました。

その内何人かは、参加してくれましたが、


「森野のやつ、変なことやってるらしいぜ」

という噂が立ち始めました。

森野さんはお金がほしかったので、そんなことはお構いなし
でいろいろな人に声をかけました。

しかし、変な噂がたっているので、その内誰も参加してくれ
なくなっていきました。


拒絶率95%以上。
精神的にも参ってしまいました。

また、当初参加してくれた友人もさっぱり儲からないので、
そのうち離れていってしまいました。

当然、まったく儲かりません。

残ったのは、在庫の山・・・

ふと気付くと残ったのは在庫のコーヒー豆で、失ったのは
たくさんの友人と信用でした。

「ネットワーク・ビジネスなんか
に手をだすんじゃなかった!」

森野さんとその周辺の人はネットワーク・ビジネスについて
大変悪い印象を残し苦い経験を味わったのでした。

どうです。

これが、ネットッワーク・ビジネスが嫌いになった人が
見ている世界です。

図星でしょ?


ネットワークビジネスが大好きな人も、なぜネットワーク
ビジネスを嫌う人が多いのかこれでわかったと思います。

ところで、この2つの物語の違いがわかりますか?


上記の物語はいずれも架空のものですが、多くの教訓を
含んでいます。

残念ですが、実際にもこんな感じでネットワークビジネス
との出会いがある人が殆どだと思いますね。

いずれもネットワーク・ビジネスで成功するためには
大変重要な要素です。

こんなことでは当然成功しません。

ほとんどの人は、友人・知人に断られ、悪い噂をたてられ
人脈を失い、挫折していく。

そんな、ネットワークビジネス挫折者が今、ワンサカ
いるのが現状です。


ネットワークビジネスの仕事、つまり愛用すること、、

それでは、その違いを説明しましょう。

前者の物語では、登場人物が全員ブルーマウンテンの
商品を心から愛用しています。

そして、愛用してくれるからこそブルーマウンテンの
マスターも彼らにお礼のお金を送れるのです。



それに対し、後者の森野さんはコーヒーを愛用していません。
愛用していないでただ金儲けの道具(商品)として見ているのです。

モカのマスターも森野さんの紹介で全く売上があがらない
のでお礼のしようがないのです。

ここが、重要な点ですが、ネットワーク・ビジネスを楽し
くやるには自分が商品を心から愛用しなくてはダメとい
うことです。

愛用することによって心から人に紹介できます。

逆にいうと価格対効果で愛用するに足るすばらしい商品
であることが重要になってくるのです。

というわけで、あなたが選ぶのは『あなたが愛用するに
ふさわしい商品を扱うネットワークビジネス会社』
でなければならないということです。



そうでないと、自信をもって人にすすめることができないでしょ

NEXT⇒ネットワークビジネスがうまくいく人

インターネットで集客するMLM成功webセミナー

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

人生を変える扉へGO!

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

人生を変える扉

  • ここで入力いただいた個人情報は、webセミナー参加目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報をwebセミナー参加目的以外で利用することはありません。


a:2384 t:5 y:3


コメント


認証コード9396

コメントは管理者の承認後に表示されます。