ネットワークビジネスで消費税増税対策!!

消費税増税対策ならネットワークビジネスに決まり
口コミ


消費税率が、2014年4月より8%へ上がりました。
そして2019年の4月1日に10%へ上がる予定ですね。

1989年に当時の竹下政権で税率3%で「消費税」が導入されて以来、1997年に消費税率が今の5%になり(橋本政権)、今回の引き上げは17年ぶり


それも、今回は引き上げ幅が前回2%だったのが、今回は3%
前回引上げしなかった郵便料金も、手紙が80円から82円。はがきが50円から51円に上がる見通しです。

日銀の予想によると、消費者物価は前年比で2%上昇すると予想しています 。

ズシリ6兆円 見えぬ賃上げ

昨日の新聞の見出しです。
さて、この消費税増税、私たちの生活にどの程度負担増になるのでしょうか?

消費税増税で増える家計の資質


第一生命経済研究所が夫婦と子供2人の世帯で年収別の消費支出を元に試算したところ、
年収500万円以上550万円未満で: 年7万4千円の負担となりました。

1000万円以上1250万円未満で:   年11万4千円負担。
300万円以上 350万円未満 :    5万8千円

つまり、収入は3倍以上でも、負担額は約2倍なのです。。

所得が低いものほど、家計への負担割合が増すという計算になりますね

低所得者への負担軽減の為、政府は世帯全員が住民税を支払っていない住民税非課税世帯(約2400万人)に1人当たり1万円の一時金を配り、年金や児童扶養手当の受給者には5千円を上乗せするということですが、、、焼け石に水では

ご存じのとおり、今の政府の経済政策は、大企業(収入の多いもの)に有利になっています。大企業への税率が低く、不況の中足元が不安な企業の経営を安定化させる=雇用者への給料が増える=消費が増える……ということを見越しての方策なのでしょうが、実際はどうなのでしょう


一般市民の私たちの月収、年収は変わらないばかりか、地元ではあちらこちらでシャッター街が増え、職を失う人々が後を絶ちません。。

MLM主婦の消費税増税対策とは

消費税増税の大ニュースを受け、新聞や雑誌などでは「節約=支出を減らす」ための知恵がいろいろと書かれていますね。

  • 消費税が増税する前に大きなものは消費しておく
    • まとめ買いは今のうち!
    • 日々の健康管理を大切に。医療費がかからないようにする。
    • 台所用品、ラップや袋などは百円ショップや格安な製品を選んで使う。
    • 庭に菜園を作り、手作りできるものは手作りし、、、、

もちろん、家族を守るのは私たちの仕事。節約できるところは節約しましょう。

でもそれは、病気であったら対症療法にすぎません
病気の原因を絶たなければ、病気は繰り返される危険がありますよね?。。。


経済的自由を手に!
病気の原因、不安を絶つためには……
そして将来にわたる経済的な安心を手に入れるためには

早いうちからあと一つの副収入源を作り上げることが一番です(^^)

インターネットで集客するMLM成功webセミナー

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

semina-2.jpg

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

人生を変える扉

  • ここで入力いただいた個人情報は、webセミナー参加目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報をwebセミナー参加目的以外で利用することはありません。



a:2095 t:2 y:0



コメント


認証コード2420

コメントは管理者の承認後に表示されます。