ネットワークビジネスと副業の相性は良い?悪い?

ポイント

ビジネスガール
  • 副業で成功するにはとっておきの極意があります。
  • ネットワークビジネスには副業と相性が良いものと良くないものがあることを認識しましょう!。
  • ネットワークビジネスは副業から始めることをお勧めします!


副業で成功する極意

巷ではよく、『子供は、小さく生んで大きく育てよ』と言いますね。

これは、『子供を産むときは小さく産んで、産みの苦しみをなるべく少なくして、

産んだ後に、親を超えるほど大きく育てればよい』ということを

言い表しています。

このことは、副業にも当てはまるんじゃないでしょうか?

つまり、『副業は、小さく始めて大きく育てよ』です。

小さく始める

副業を始めるときは、小さく始めて、精神的、経済的負担をなるべく

少なくして、後々本業を超えるほど大きく稼げればよいということです。

『小さく始める』とは、具体的にどういうことかというと…

  • 手軽に始められること:始めるにあたって特別な準備がいらないこと
  • 初期費用が小さいこと:家賃、車、機械等 大きな投資を必要としないこと
  • 隙間時間でできる:本業に悪影響を及ぼさないこと
  • いつでもできる:昼夜関係なく、自分の好みの時間帯にできること
  • 最初は無収入:始める当初6ヶ月ぐらいはあまり稼げないこと

では、『大きく育てる』とは、具体的にどういうことかというと…

これは、たくさん稼げるようになることにほかなりません。

つまり、やり方次第では本業を超えて稼ぐ事もできるということです。

一般的なネットワークビジネスと副業の相性

では、ネットワークビジネスと副業の相性はどうなのでしょう?

一般的なネットワークビジネスは副業に向きません!

なぜでしょう?

一般的なネットワークビジネスは、人の紹介を基本として、人から人への

『口コミ』情報で商品の流通を創造するビジネスだからです。

そのためには、友人、知人に面談のアポイントを取るために電話をかけまくり、

面談場所に出かけ、面談し、希望者と一緒にセミナー参加するというサイクルを

続けなければなりません。

とても、隙間時間ではできません。まとまった時間が必要です。

どこでもというわけにもいきません。 面談は待ち合わせの喫茶店、セミナーは会場まで

いかねばなりません。

わたしの知人は、結構大きなグループのトップでしたが、毎週のように

北海道や九州まで自費で出張してました。

交通費、電話代、喫茶店代、会食代も回数を重ねればバカになりません。

しかも、始める当初は、支出ばかりで収入はほとんどないのです。

また、会社によっては、入会金が必要だったり商品在庫を持たされる場合

もあるようです。


これでは、副業は疎か本業としてはじめる場合もリスクがありますよね。

私たちのネットワークビジネスと副業の相性

私達のネットワークビジネスは、インターネットと融合させた

先進のビジネスモデルです!

もちろん、ネットワークビジネスなので、人の紹介を基本として、人から人への

『口コミ』情報で商品の流通を創造するビジネスという基本はかわりませんが、

インターネットと融合させたことで、友人、知人に面談のアポイントを取るために

電話をかけまくり、面談場所に出かけ、面談し、希望者と一緒にセミナー参加する

というサイクルは必要なくなりました。

外出の必要がないので、在宅でできます。

まとまった時間も不要です。隙間時間があれば十分です。

在宅副業

面談のための交通費、電話代、喫茶店代、会食代も一切かかりません。

入会金が必要だったり商品在庫を持たされるすることも一切ありません。

つまり、いままでの一般的なネットワークビジネスの欠点をインターネットと

融合させることで克服しているのです。


ただし、始める当初は、収入がないという点は変わりませんから、当面は本業で

しっかり稼いでいただかなければなりません。

また、当然のことながら短期間で一攫千金を夢見る方にはおすすめしません!


私達のネットワークビジネスは、『小さく始めて大きく育てる』ことが

可能になりました。

最新MLMは、副業に最適なネットワークビジネスなのです!



インターネットで集客するMLM成功webセミナー

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

人生を変える扉へGO!

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

人生を変える扉

  • ここで入力いただいた個人情報は、web講座参加目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報をweb講座参加目的以外で利用することはありません。


a:1915 t:1 y:1