【急増】望まぬ非正規社員

ポイント

ビジネスガール
  • あなたは、どんな働き方をしてますか?
  • いま非正規雇用の従業員が増えています。
  • 増える原因は何なのでしょうか?
  • 原因を踏まえた対応は?


非正規雇用1870万人の現実

ひょっとしてあなたは、正社員以外の形態、つまり派遣社員や契約社員

またはパート、アルバイトのような非正規雇用で働いていませんか?

そして、それは、あなたが望んでなったのではないのではありませんか?


一般的に非正規雇用は正規雇用に比べて下記のようなデメリットが

指摘されています。


1給与が少ない

2雇用が安定していない

3就労を重ねても知識・技能・技術の蓄積されるような業務でないためキャリア形成できない。

正規非正規比較

にも関わらず、総務省の2013年1月~3月期の労働力調査によると、すべて

の従業員に占める非正規雇用の割合が36.3%過去最高になったそうです。

(正規の従業員3281万人、非正規の従業員1870万人)


つまりこれは、全従業員の3人にひとりは非正規雇用ということです。

そういえば、確かに私の周りにも非正規雇用で働いている友人、知人がたくさんいます。

もちろん、当事者の非正規雇用の従業員が自ら望んで就いた職ならよいのですが、

先の調査によれば選択理由は、

男性では、「正規の仕事がないから」が31.1%がもっとも多く、

これも3人にひとりがしぶしぶ非正規雇用に甘んじているのです。

一度、非正規雇用に陥るとなかなか抜け出せないのが現実のようです。



いったいどうしてなのでしょうか?

企業を取り巻く環境の変化

企業の取り巻く環境の変化をみてみましょう。

[check]メールやインターネットなどのIT技術の革命的進歩は海外との距離を縮め、企業は、安い労働力を求めて発展途上国へ進出していきました。

[check]残った国内の工場の中では、あらゆる工程でロボットが人間の代わりに24時間文句も言わず、残業代もなしに働いています。

[check]街中では、ロボットが寿司をにぎり、回転ベルトが寿司を運んでいます。

[check]残された仕事の多くは、細分化された単純労働なのでパート、アルバイトで十分足りています。

つまり、正規雇用のニーズがITやロボット技術の進歩とバブル期以降の不景気も

手伝って激減しているのです。


したがって、望むと望まぬとに関わらず、非正規雇用の職しか選択の余地が

無くなってきているのです。


残念ながらこの傾向は、構造的なものなので、たとえ景気がよくなっても

そう簡単には変わりそうにありません。



あなたは大丈夫ですか? 考える男性-1


多くの人が『経済的安定』を求めて、本能的に正規雇用を望むのは、かつてサラリーマン

だった私にはよくわかります。


でも、経済的安定を得る方法は、なにも正規雇用の職につく道だけではないのです。

近視眼的に視野を狭めているあなたの心の目をほんの少し広げてみてください!


そうすれば、いままで見えなかった千載一遇のチャンスが、きっとあなたの

目の前に見えて来ます。



なんとかしたい…


けどどうしたらいいのかわからない…




よろしかったら私と一緒に、インターネットとネットワークビジネスを融合させた

先進のビジネスで経済的安定と自分年金を築きませんか?

握手-1

非正規雇用

非正規雇用(ひせいきこよう)とは、いわゆる「正規雇用」以外の雇用をいう。狭義には、正規雇用、中間的な雇用、非正規雇用の3つに区分けした際の用語として使われることもある[1]。対義語は「正規雇用」。

内容面から定義しようとすれば、一般的に、いわゆる「正社員」と呼ばれる従業員の雇用と比較したときに総合的に見て、

  1. 給与が少ない(例:単位時間当たりの給与が低い、退職金がない、ボーナスがない)
  2. 雇用が不安定(例:有期雇用)
  3. キャリア形成の仕組みがあまり整備されていない人事系統である(例:幹部までの昇進・昇級の人事系統に乗っていない、能力開発の機会に乏しい、就労を重ねても知識・技能・技術の蓄積されるような業務でない)

といった要素が色濃い雇用形態を総称する用語である[2]。

法的な雇用形態の分類から定義すれば、 有期契約労働者[3]、派遣労働者[4]、パートタイム労働者[5]のいずれか1つ以上に該当するような労働者の雇用を指すことが一般的である。

日本では、「パートタイマー」「アルバイト」「契約社員」「派遣社員」と呼ばれるような職員の雇用が非正規雇用になる。

出典:ウィキペディア非正規雇用



インターネットで集客するMLM成功セミナー

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

semina-2.jpg

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

人生を変える扉

  • ここで入力いただいた個人情報は、講座参加目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報をwebセミナー参加目的以外で利用することはありません。



a:3533 t:1 y:0